ジャパンフィッシングショー2019|みなとみらい・パシフィコ横浜

ジャパンフィッシングショー2019

いち早い、国内最大級のビジネスチャンスが待っています

ジャパンフィッシングショーは2015年以降、増加傾向!2018年は来場者数120%、出展社数も172社のご出展がありました。 ジャパンフィッシングショーは2015年以降、増加傾向!2018年は来場者数120%、出展社数も172社のご出展がありました。

釣りファンは、最先端の技術が生む新製品に期待しています

多くの来場者が、目的は新製品情報の収集、87%の方が4時間以上滞在、リピート率が高いイベントです。 多くの来場者が、目的は新製品情報の収集、87%の方が4時間以上滞在、リピート率が高いイベントです。

集客効果をあげるために、幅広いファンへのアプローチ

2018年、金曜日の来場者数は昨年対比128.4%!来場者誘致に尽力し、更なる入場者増を図ります。 多くの方が釣りに興味を持つように釣りのステータス向上を目的としたイベントプログラムを実施します。 2018年、19歳以下の来場者比率が3%から11%にアップ!次世代の釣りファン獲得をめざします。 釣りファンの獲得とショーへの動員を促進する広報活動。SNSをメインに広報活動を強化。ターゲットに合わせた情報発信を計画中。
2018年、金曜日の来場者数は昨年対比128.4%!来場者誘致に尽力し、更なる入場者増を図ります。 多くの方が釣りに興味を持つように釣りのステータス向上を目的としたイベントプログラムを実施します。 2018年、19歳以下の来場者比率が3%から11%にアップ!次世代の釣りファン獲得をめざします。 釣りファンの獲得とショーへの動員を促進する広報活動。SNSをメインに広報活動を強化。ターゲットに合わせた情報発信を計画中。

全ての釣りファン必見、さらに充実
「釣種エリア」

ジャンルごとの釣りの“楽しさや魅力”、そして“釣り文化や技術“を訴求する
ジャパンフィッシングショーの真髄を味わっていただくエリアです。
全ての釣りファン必見、さらに充実「釣種エリア」
全ての釣りファン必見、さらに充実「釣種エリア」

小規模スペースで割安な
「ミニW2m/ミニW3m小間」

通常小間より小さくお得な小間をご用意しました。
「今回初めて出展してみたい」「小スペースでOK」
「交流のある企業と隣同士で出展したい」など、そんな企業の方にオススメです。
小規模スペースで割安な「ミニW2m/ミニW3m小間」
小規模スペースで割安な「ミニW2m/ミニW3m小間」

他社と一緒に出展できる「シェアリングブース」

複数社で一緒に出展する方法です。効率的なスペース利用と低コストでの出展が可能です。
同じ釣種やテーマでまとまる事で、来場者へのアピール度が高まります。
他社と一緒に出展できる「シェアリングブース」
他社と一緒に出展できる「シェアリングブース」

複数エリアに出展できる「分散出展」

1出展社で複数エリアへの出展が可能です。
2小間以上の出展を希望する場合、合計小間数80小間を限度に複数エリアに分けて出展することができます。
たとえば、10小間+10小間の2か所に出展することができ、合計20小間となります。
よって、小間割抽選会では2回抽選をしていただきます。
複数エリアに出展できる「分散出展」
複数エリアに出展できる「分散出展」

オリジナルグッズ販売コーナー

多くの出展社が参加しやすいよう出展料の見直しを行いました。
申請書の
提出期限
1120日(火)
それ以降の受付は、できかねますのでご注意ください

出展規定

会期中の販売方法及び売上の扱い

小間の大きさ

間口2m×奥行2m×高さ2.7m

出展料改定

¥32,400(税込)/ 1小間(3日間分)

小間の姿図

プロモーショングッズ販売

多くの出展社ブースでプロモーショングッズ販売ができるよう、申請書の提出期限を早めるなど規定の見直しを行いました。
申請書の
提出期限
119日(金)
それ以降の受付は、できかねますのでご注意ください

販売規定改定

広告スペースのご紹介

ブース以外での広告プロモーションにご活用いただける広告スペースをパシフィコ周辺及び会場内に設置しています。※詳細は、出展説明会でご説明させていただきます。

2018年実施例

会場コンコース

  • ウェルカムゲート サイド広告
  • チケット売場 上部広告
  • 再入場ゲート サイド広告

会場周辺

  • クイーンモール橋 フラッグ広告
  • 桜木町 横断幕広告
  • 桜木町動く歩道 フラッグ広告

展示ホール内

  • インフォメーション壁面広告
  • ラウンジサイン広告

印刷物

  • オリジナル手さげ袋
広告スペースのご紹介
※画像はイメージです
広告スペースのご紹介
※画像はイメージです

出展規定

出展小間について

・小間の形状

1小間/間口:3m×奥行3m×高さ2.7m(面積:9㎡)(内寸間口:2.93m×奥行2.93m)

小間の形状
小間の形状
※パラペット、照明、コンセント、床パンチカーペット等は付きません。別途お申込可能です。

・小間の決定

小間割は、展示品の種類、小間の広さ等を考慮し、9月26日(水)の出展社説明会・小間割抽選会にて決定。決定後、小間の位置及び料金をお知らせします。

・装飾の斡旋

オクタノルムシステム展示装飾会社の斡旋もいたします。
※ミニW3m小間/ミニW2m小間は1社並列2小間までとします。

・小間の姿図

袖パネルは他社と隣接する場合のみ設置します。

オクタノルムシステム
※突出し看板(社名板+小間番号)
※パラペット、照明、コンセント、床パンチカーペット等は付きません。

オクタノルムシステム

・出展形態

  • ①単独出展
  • ②分散出展
  • ③シェアリング出展
  • ④ミニW2m小間/ミニW3m小間出展

・小間料金表(税込価格)

小間数 正会員 賛助会員 一般
ミニW2(3.0㎡) 86,400 86,400 86,400
ミニW3(4.5㎡) 141,912 141,912 141,912
1(9㎡) 177,876 199,476 214,326
2(18㎡) 355,860 399,060 428,652
3(27㎡) 533,736 597,564 642,514
4(36㎡) 690,120 773,388 831,222
5(45㎡) 862,920 966,816 1,039,030
6(54㎡) 1,035,720 1,160,136 1,246,836
8(72㎡) 1,352,484 1,515,024 1,639,958
10(90㎡) 1,690,956 1,893,564 2,053,642
12(108㎡) 2,028,240 2,272,104 2,452,982
15(135㎡) 2,402,676 2,690,712 2,911,788
20(180㎡) 3,024,972 3,388,068 3,656,664
25(225㎡) 3,558,816 3,985,632 4,295,808
30(270㎡) 4,004,208 4,484,484 4,835,160
40(360㎡) 4,982,364 5,579,928 5,974,452
50(450㎡) 5,783,616 6,477,840 6,952,500
60(540㎡) 6,939,756 7,772,868 8,327,707
70(630㎡) 7,473,600 8,370,432 8,968,320
80(720㎡) 8,541,180 9,566,100 10,249,416

※賛助会員
 ● 日本釣用品工業会
 ● 大阪釣具協同組合
 ● 報道・雑誌社
 ● ASA会員
 ● EFTTA会員
 ● 全国釣竿公正取引協議会

※2017年に一般小間の出展料金を値下げしました。

・釣種エリアに分散出展する場合の小間料金(税込価格)

小間数 正会員 賛助会員 一般
ミニW2(3.0㎡) 86,400 86,400 86,400
ミニW3(4.5㎡) 141,912 141,912 141,912
1(9㎡) 177,876 199,476 214,326
2(18㎡) 355,860 399,060 428,652
3(27㎡) 533,736 597,564 642,514
4(36㎡) 690,120 773,388 831,222
5(45㎡) 862,920 966,816 1,039,030
6(54㎡) 1,035,720 1,160,136 1,246,836
7(63㎡) 1,194,102 1,337,580 1,443,397
8(72㎡) 1,352,484 1,515,024 1,639,958
9(81㎡) 1,521,720 1,704,294 1,846,800
10(90㎡) 1,690,956 1,893,564 2,053,642
11(99㎡) 1,859,598 2,082,834 2,253,312
12(108㎡) 2,028,240 2,272,104 2,452,982
13(117㎡) 2,133,404 2,389,504 2,583,038
14(108㎡) 2,297,512 2,573,312 2,781,733
15(135㎡) 2,402,676 2,690,712 2,911,788
16(144㎡) 2,481,211 2,778,871 3,002,721
17(153㎡) 2,636,286 2,952,550 3,190,391
18(162㎡) 2,791,362 3,126,230 3,378,061
19(171㎡) 2,946,437 3,299,909 3,565,731
20(180㎡) 3,024,972 3,388,068 3,656,664
21(189㎡) 3,072,434 3,441,060 3,711,154
22(198㎡) 3,218,741 3,604,920 3,887,875
23(207㎡) 3,365,047 3,768,780 4,064,597
24(216㎡) 3,511,354 3,932,640 4,241,318
25(225㎡) 3,558,816 3,985,632 4,295,808
26(234㎡) 3,575,248 4,004,055 4,316,458
27(243㎡) 3,712,757 4,158,057 4,482,475
28(252㎡) 3,850,267 4,312,059 4,648,493
29(261㎡) 3,987,776 4,466,061 4,814,510
30(270㎡) 4,004,208 4,484,484 4,835,160
31(279㎡) 4,063,184 4,550,756 4,905,438
32(288㎡) 4,194,255 4,697,555 5,063,678
33(297㎡) 4,325,325 4,844,353 5,221,918
34(306㎡) 4,456,396 4,991,152 5,380,158
35(315㎡) 4,515,372 5,057,424 5,450,436
36(324㎡) 4,558,913 5,105,929 5,483,946
37(333㎡) 4,685,550 5,247,760 5,636,278
38(342㎡) 4,812,186 5,389,592 5,788,610
39(351㎡) 4,938,823 5,531,423 5,940,942
40(360㎡) 4,982,364 5,579,928 5,974,452
41(369㎡) 5,010,412 5,611,735 6,029,321
42(378㎡) 5,132,617 5,748,606 6,176,378
43(387㎡) 5,254,823 5,885,478 6,323,434
44(396㎡) 5,377,028 6,022,349 6,470,491
45(405㎡) 5,405,076 6,054,156 6,525,360
46(414㎡) 5,417,682 6,068,124 6,526,122
47(423㎡) 5,535,458 6,200,040 6,667,994
48(432㎡) 5,653,234 6,331,956 6,809,866
49(441㎡) 5,771,010 6,463,872 6,951,738
50(450㎡) 5,783,616 6,477,840 6,952,500
51(459㎡) 5,899,018 6,607,146 7,084,460
52(468㎡) 6,014,685 6,736,699 7,223,370
53(477㎡) 6,130,352 6,866,250 7,362,281
54(486㎡) 6,246,019 6,995,803 7,501,193
55(495㎡) 6,361,632 7,125,300 7,640,104
56(504㎡) 6,477,353 7,254,905 7,779,014
57(513㎡) 6,593,020 7,384,458 7,917,926
58(522㎡) 6,708,687 7,514,009 8,056,837
59(531㎡) 6,824,354 7,643,562 8,195,747
60(540㎡) 6,939,756 7,772,868 8,327,707
※60小間以上の金額については事務局までお問い合わせの上、お申込みください。

※賛助会員
 ● 日本釣用品工業会
 ● 大阪釣具協同組合
 ● 報道・雑誌社
 ● ASA会員
 ● EFTTA会員
 ● 全国釣竿公正取引協議会

※2017年に一般小間の出展料金を値下げしました。

出展申込方法
~出展料金支払いについて

7月6日(金)
出展募集説明会の開催

出展をご検討の企業、団体様を対象にジャパンフィッシングショー2019について説明をいたします。
説明会後、意見交換会を予定しておりますので是非ご参加下さい。

●日時:2018年7月6日(金)13:00~14:30 
●会場:日本フィッシング会館8F会議室

8月30日(木)
申込締切/予納金のお振込期限

【出展のお申込方法】
出展申込書に必要事項をご入力(ご記入)の上、WebまたはFAXにてお申し込みください。申し込み小間数は原則的に単独出展の場合、80小間までとさせていただきます。
また、申し込み状況により、ご希望小間数に応じられない場合があることを、ご了承ください。

Webの場合 FAXの場合
申込用紙は下記URLからダウンロードできます。
https://www.fishingshow.jp/shutten2019.php
詳しくはWebサイトをご覧ください。
送信先:一般社団法人日本釣用品工業会
    FAX:03-5542-2929
Webの場合 申込用紙は下記URLからダウンロードできます。
http://www.fishingshow.jp/shutten2019.php
詳しくはWebサイトをご覧ください。
FAXの場合 送信先:一般社団法人日本釣用品工業会
    FAX:03-5542-2929

【お振込み方法】
※振込先は出展申込に記載してありますので、ご確認ください。
申込時に予納金として小間料金の半額を添えてお申込ください。予納金の入金確認をさせていただいた時点で仮受付完了とさせていただきます。期日までに予納金の入金が確認できない場合は受付月末付けで請求書を発行いたします。
予納金の入金確認後、事務局にて出展審査を行いますので、予めご了承ください。振込手数料は貴社負担でお願いいたします。

●小間料金残金のお振込期限 : 2018年10月30日(火)

出展料の残金が期限までにお支払いのない場合は、出展申し込みを無効とさせていただきます。
申込後の出展取り消しの場合、出展料はお返し出来ません。

開催までのスケジュール

9月下旬
基本レイアウト送付

出展各社の担当者様に出展説明会の開催案内および会場の基本レイアウト図をお送りいたします。

9月26日(水)
出展社説明会/小間割抽選会/個別相談会

出展要項、各種申請書類、出展社一覧、小間割図等を配布。併せて小間割抽選会を実施し、事前にお送りした基本レイアウトに基づき小間位置を決定いたします。
※ご担当者様は必ずご出席ください。

●会場:アットビジネスセンター東京八重洲通り
(〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-9-8
TEL:03-6869-9876)
●日時:2018年9月26日(水)
13:00~16:00(受付12:30~)

10月10日(水)~
決定小間割図の送付/小間料金残金の通知/各種申請書提出開始

【決定小間割図の送付】
決定した小間割図と小間番号の通知を行います。また、小間料金の残金のお知らせと併せて、請求書を送付させていただきます。

【小間料金残金の通知】
残金入金確認にて最終的な出展受付の完了とさせていただきます。

【各種申請書類受付開始】
各種申請書類の提出期限の厳守をお願いいたします。未提出および締め切り後の提出においては対応しかねる場合がございます。
提出先についてお間違えのないようお願いいたします。

10月30日(火)
小間料金残金入金締切/第1次各種申請書提出締切

小間料金残金は9月末日付けで請求書の発行をいたしますので、お振込みいただきますよう、お願いいたします。
期限までに入金確認ができない場合、出展申込を無効とさせていただきます。

11月9日(金)
第2次各種申請書提出締切改訂

プロモーショングッズ・出展PRに関わる申請申込みの最終締切期限。

11月20日(火)
第3次各種申請書提出締切

出展に関わる各種申請申込みの最終締切期限。これ以前に締切日が設定されているものもありますので、ご注意ください。
提出先についてお間違えのないようお願いいたします。

12月中旬
出展社ID証等の送付

出展社ID証、搬入搬出車輌証、出展社駐車証、作業リボン等をご担当者様宛に送付いたします。

出展規約

出展資格

  1. 一般社団法人 日本釣用品工業会 正会員
  2. 一般社団法人 日本釣用品工業会 賛助会員
  3. 一般社団法人 日本釣用品工業会
    (以後主催者という)の了承を得たもの
    (例)海外企業・アウトドア関連業者・出版社等

出品物の範囲

  1. 釣用品・釣関連商品・釣りに関連のあるアウトドアレジャー用品
  2. 釣りに関連ある出版物
  3. 釣り場・釣り施設・釣り船業・漁業組合・交通機関等の広報宣伝
  4. 主催者の承認を得たもの

出品禁止品目

  1. 不当表示とコンプライアンスに違反しているもの
  2. 知的所有権及び財産権を侵害するもの(模造品など)
  3. 水質の汚染等自然環境を損なう恐れのあるもの
  4. 乱獲を助長するもの(投網・さし網等)
  5. 使用に危険を伴うもの(水中銃・モリ等)
  6. 危険行為を啓蒙・助長するようなもの
  7. 引火・爆発の恐れのあるもの、及び著しい臭気、音響を発するもの
    ※主催者は本催事の目的に添わないと認めたものは、出品の取り消しを求めることがあります。
  8. 事故が予想されるもの

出品物の販売禁止

展示ホール内での販売はジャパンフィシングショーオリジナルグッズ販売コーナー及びプロモーショングッズ販売を除き、予約販売を含め禁止します。ただし、製品力タログや主催者が認めたものに関しては、その限りではありません。
書籍以外の販売及び販売店、小売店の出展PRはできません。
また、自社小間でのチャリティー行為は禁止します。

展示・演出の規制について

小間内での装飾、演出については、引火・爆発の恐れのあるもの、及び著しい臭気、音響を発するものを禁止します。

水槽の取り扱いについて

小間内に300ℓ以上の水槽を設置する出展社は、水槽の強度を示す仕様書を事前に主催者に提出してください。

出展申し込み

出展申込書に必要事項をご入力(ご記入)の上、WebまたはFAXにて主催者に2018年8月30日(木)までにお申し込みください。合わせて予納金として小間料金の半額をお振込ください。申し込みは振込金の入金と同時に効力を発生します。尚、出展社の申し込みが適切でないと判断した場合、出展をお断りする場合があります。

小間内の出展社常駐について

出展社は会期3日間の開場時間中は、必ず小間内に常駐のうえ、来場者への対応・安全管理及び出品物の管理にあたってください。
また、会期中は、出展社が最後に自社小間内の安全を確認してからお帰り ください。

出展料に含まれる費用

  • 基準時間内の会場利用料金、照明・空調費
  • バックパネル、サイドパネル等の基礎工事費
  • 共用施設の工事費及び維持費
  • 広報・宣伝費
  • 来場者サービスに関わる費用
  • 企画運営・安全管理・警備費用
  • 出展社の小間および出展社が原因となる事故を除く、賠償責任保険ならびに来場者に対する傷害保険料

出展料に含まれない費用

  • 出展社の自社小間装飾費・搬入出及び運営費
  • 電気工事費及び電気使用料
  • 臨時電話等の通信回線の架設費及び通信料
  • 基準時間外会場使用料
  • 給排水等の工事費及び使用料
  • 出展社の小間および出展社が原因となる事故の保険料
  • 会場設備・備品及び他社展示物の破損・紛失弁償費
  • 放置された装飾資材等の残材・ゴミの処分に係る経費
  • その他、通常出展料に含まれない費用とみなされるもの

小間割り決定

主催者が展示品の種類を考慮し、小間割抽選会にて決定します。
決定次第、小間の位置及び料金の残金をお知らせします。

出展申し込み後の取消し

申し込み後の出展取消しの場合、出展料はお返しできません。

出展面積の転貸・売買・譲渡・交換の禁止

出展社または出展申込者は、出展面積の一部あるいは全部を転貸、売買、譲渡、交換することは出来ません。また、主催者の承諾なしに、出展社以外の会社が使用・展示することはできません。

催事の運営と免責

主催者は催事の業務を円滑に実行するため、この「出展規約」に記載のない事項について、新たに取り決め、各種の追加や変更を行うことがあります。出展社が「出展規約」に違反した場合は、主催者はその出展社の出展をお断りする場合があります。この場合、出展スペースは主催者が処分することができ、すでに払い込まれた出展料は返却しません。主催者は準備から撤去までの全期間を通じ、警備会社と契約し、会場の管理にあたりますが、展示品の損害、紛失、盗難等に関する責任を負いません。

補償

出展社及びその代理人が他社の小間、主催者の運営設備、展示会場の設備及び人身等に損害を与えた場合、その補償は出展社の責任になります。

保険

出展社は、会場への展示物搬入開始から撤去終了までの期間、必要と思われるものについての損害・傷害保険に加入することをお願いします。

搬入・搬出

会期中は、主催者の許可なしに、展示物を搬入・搬出・撤去・移動することはできません。展示物や小間内の保守及び清掃は出展社の責任で行ってください。展示物等の会場への搬入期間及び会場の設営期間の詳細については、後日ご案内いたします。

出展規約の承認

全ての出展社あるいは代理人は、この出展規約を承認したものとします。主催者と出展社、来場者、関係者との間で解決できない事項が発生した場合は、裁判所に裁定を委ねます。

チケットのご購入はこちら